2010年03月31日

マリインスキー劇場の演目変更 - モスクワの地下鉄事件のため

日本でも報道されているとおり、3月29日(月)の午前8時ごろ(日本時間の13時)、モスクワの地下鉄で、2件の爆破事件が発生し、多くの死傷者が出ました。

事件の背景と思われる問題があまりにも重くて複雑なため、月並みな表現に留まりますが、亡くなられた方のご冥福と、負傷された方の一日も早い回復を心からお祈りしております。

翌日の30日がこの事件の服喪の日となったため、マリインスキー劇場の演目が変更されました。
当初、コンサート・ホールで予定されていたラベルの「スペインの時」とプッチーニの「ジャンニ・スキッキ」は、パイプオルガンの演奏会に変更されました。バッハ、メンデルスゾーン、クープランなどの曲目が演奏され、チケットの払い戻しは無かった模様です。
posted by 管理人 at 22:47 | Comment(0) | マリインスキー劇場関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

マリインスキー劇場の2010年4月公演スケジュール(後半)

このスケジュールは3月26日現在のものです。 最新情報はマリインスキー劇場のサイト必ずご確認ください
 

日付曜日時間場所種別演目
4月16日19:00マリインスキー劇場バレエ初演シチェドリン:アンナ・カレーニナ
4月16日19:00コンサート・ホールコンサートオルガンの夕べ
パイプオルガン:トマス・トロッター
4月17日19:00マリインスキー劇場バレエロミオとジュリエット
4月17日12:00コンサート・ホールコンサート(児童向け)現代作曲家の作品集
4月18日19:00マリインスキー劇場バレエラ・バヤデール
4月18日11:30コンサート・ホールオペラリムスキー=コルサコフ:五月の夜
4月19日19:00マリインスキー劇場バレエカルメン組曲、エチュード、アポロ
4月19日19:00コンサート・ホール コンサート ユーリー・バシュメット&モスクワ・ソロイスツ
4月20日19:00マリインスキー劇場バレエジゼル
4月20日19:00コンサート・ホールオペラフィガロの結婚
4月21日19:00コンサート・ホールコンサートペテルブルグ音楽院学生によるコンサート
4月21日19:00マリインスキー劇場バレエ白鳥の湖
4月22日19:00コンサート・ホールコンサートペテルブルグ音楽院学生によるコンサート
4月22日19:00マリインスキー劇場バレエジゼル(リヨン歌劇場バレエ団による上演)
4月23日19:00マリインスキー劇場バレエ若手振付家の作品の夕べ
4月23日19:00コンサート・ホールオペラフィガロの結婚
4月24日19:00マリインスキー劇場バレエ眠れる森の美女
4月24日19:00コンサート・ホールコンサートショスタコーヴィッチ:バイオリン協奏曲
4月25日19:00マリインスキー劇場バレエガラ・コンサート
4月25日19:00コンサート・ホールオペラスペインの時、ジャンニ・スキッキ
4月27日19:00マリインスキー劇場バレエ
初演
春の予感、カルメン組曲
4月28日19:00マリインスキー劇場オペラ蝶々夫人
4月29日19:00マリインスキー劇場バレエ
初演
カルメン組曲、エチュード
4月29日19:00コンサート・ホールオペラセヴィリアの理髪師
4月30日19:00マリインスキー劇場オペラコシ・ファン・トゥッテ

2010年03月25日

マリインスキー劇場の2010年4月公演スケジュール(前半)

4月のマリインスキー劇場では、ゲルギエフが音楽監督を務めるモスクワ・イースター音楽祭の開幕コンサートが1日から3日まで行われます。その後、オーケストラと合唱団はモスクワ等を巡りますが、13から15日の公演もこの音楽祭の一環になっています。

15日から二週間に渡って第10回国際バレエ・フェスティバルが開催され、世界中のスターが出演します。
オープニングとして、シチェドリン作曲、ラトマンスキー振付の「アンナ・カレーニナ」の初演されますが、これもモスクワ・イースター音楽祭の一部に含まれているようです。

このスケジュールは3月25日現在のものです。 最新情報はマリインスキー劇場のサイト必ずご確認ください
 
日付曜日時間場所種別演目
4月1日19:00マリインスキー劇場バレエ放蕩息子/カルナヴァル(謝肉祭)
4月1日19:00コンサート・ホールコンサートマーラー:交響曲第8番
ゲルギエフ指揮
4月2日19:00コンサート・ホールオペラローエングリン(コンサート形式の上演)
4月2日19:00マリインスキー劇場オペラランスへの旅
4月3日19:00マリインスキー劇場バレエバレエの夕べ
4月3日15:00コンサート・ホールコンサートブラームス:ピアノ協奏曲第2番、
ドイツ・レクイエム
4月3日19:00マリインスキー劇場オペララ・ボエーム
4月4日11:30コンサート・ホールオペラ魔笛
4月4日11:30マリインスキー劇場バレエ白鳥の湖
4月4日19:00マリインスキー劇場オペライーゴリ公
4月5日19:00マリインスキー劇場 オペラ ゴーゴリ三部作:「裁判沙汰」、「幌馬車」、
「イヴァン・フョードロヴィッチ・シポニカとその叔母」*
4月6日19:00マリインスキー劇場オペラエウゲーニ・オネーギン
ボリス・シトコロフ生誕80年記念
4月6日19:00コンサート・ホールコンサートマリオ・ブルネロ
チェロの夕べ
4月7日19:00コンサート・ホールコンサートラフマニノフ:晩祷
4月7日19:00マリインスキー劇場バレエジゼル
4月8日19:00コンサート・ホールコンサートニコライ・ルガンスキー:ピアノ・リサイタル
4月9日19:00マリインスキー劇場オペラトリスタンとイゾルデ
4月10日12:00マリインスキー劇場コンサート青少年向けのガラ・コンサート
4月10日19:00コンサート・ホールコンサートマリオ・ブルネロ
チェロ・リサイタル
4月10日19:00マリインスキー劇場オペラフィガロの結婚
4月11日19:00マリインスキー劇場バレエラ・シルフィード
4月13日20:00コンサート・ホールコンサートドヴォルザーク:チェロ協奏曲
チェロ:マリオ・ブルネロ、指揮:ゲルギエフ
4月14日19:00マリインスキー劇場オペラ
初演
カレートニコフ「使徒パウロの神秘劇」
指揮:ゲルギエフ
4月15日20:00マリインスキー劇場バレエ
初演
シチェドリン「アンナ・カレーニナ」
振付:ラトマンスキー

2010年03月24日

マリインスキー劇場オーケストラのパリ公演の映像(そのA)

以前、マリインスキー劇場オーケストラのパリ公演の映像をご紹介しました。
別のサイト(medici.tv)でも、パリ公演の映像を鑑賞することができるのでお知らせします。

2010年1月29日に行われたパリのサル・プレイエルの公演で、曲目はチャイコフスキーの交響曲第3番「ポーランド」および第6番「悲愴」です。

http://www.medici.tv/#/a/491/valery-gergiev-mariinsky/492/br-font-size-4-concert-font/

[Create an Account] ボタンをクリックしてメールアドレスを登録してログインすれば、限定的とはいえ、さまざまな音楽コンテンツを無料で視聴することができます。
[VOA] タブ内にさまざまな有料コンテンツがありますが、プレビューしか見られませんのでご注意ください。

有料コンテンツの"Sacred Stage: The Mariinsky Theater" は、以前日本でもCSで放送されたことがあり、DVDとしても市販されています。ゲルギエフも少し登場しますが、大半はマリインスキー・バレエが2000年に日本でも上演されたマリウス・プティパの復刻版「眠れる森の美女」の映像です。オペラ・ファンにとっては、やや物足りないかも知れません。
posted by 管理人 at 22:16 | Comment(0) | マリインスキー劇場オーケストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

バンクーバー・オリンピックの閉会式(そのA)

以前の記事でも紹介しましたが、バンクーバー・オリンピックの閉会式で2014年ソチ・オリンピックのデモンストレーションにゲルギエフ、マリア・グレーギナ等が登場しました。

NHKのホームページでダイジェスト映像を見ることができます。

http://www9r.nhk.or.jp/olympic3/r/viewer_normal.html?c=EX2_1006

残念ながら、小林幸子さん顔負けの衣装のグレーギナが歌う場面もありませんでした。
また、これらの映像の公開は3月末で終了するようです。

ゲルギエフが演奏していた曲は、「ロシア人なら誰でも知っている、"タイム・フォワード"」と解説されていましたが、
一般的に知られている題名は、「時よ、前進」(スヴィリードフ)ですね。
かつてのモスクワ放送(ロシアの声"Голос России")のオープニングにかかっていたのがこの曲です。

posted by 管理人 at 23:36 | Comment(0) | ゲルギエフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

マリインスキー劇場の公演の映像

3月7日に放送された「音楽の領域」は、マリインスキー劇場の2月6日(バレエ)と、2月13日(コンサート)の2つの公演の様子を伝えています。

http://www.tv100.ru/video/view/27006/

2月13日は、コンサート・ホールでイタリア出身の世界的なバス歌手、フルッチョ・フルラネットのリサイタルが行われました。ピアノ伴奏はウクライナ出身のイーゴリ・チェトーエフ。

また、番組後半では、ミハイル・フォーキンのバレエ、「ぺトルーシュカ」(プレミエ)と「シエラザード」が断片的に紹介されています。この公演は映像が収録され、DVDになる予定もあるそうです。

キャスト:
「シエラザード」
ゾベイダ:ヴィシニョーワ、シャリアール王:ポノマリョフ、金の奴隷:ぜレンスキー
「ぺトルーシュカ」
ぺトルーシュカ:セルゲイエフ、ムーア人:バイムラードフ、バレリーナ:イリーナ・ゴルプ
posted by 管理人 at 01:02 | Comment(0) | インターネット映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

モスクワ復活祭(イースター)音楽祭のスケジュール - 第2週目

引き続き、第二週目のオーケストラ・コンサートの予定のみお知らせします。
ゲルギエフとマリインスキー劇場オーケストラは、ペテルブルグで4月15日に「アンナ・カレーニナ」を初演したのち、5月に再び音楽祭に参加する予定です。

すべてのスケジュールはこちらで確認できます(ロシア語)。

日付曜日時間場所演目出演者等
4月12日 月12:00  Сбербанк
(銀行)本社
 チャリティ特別公演
 曲目未定
 
マリインスキー劇場
のアンサンブル
指揮者:ゲルギエフ
4月12日 月19:00  モスクワ音楽院大ホールガヴリーリン:合唱交響曲「鐘の音」
チャイコフスキー:交響曲第6番
「悲愴」
 
マリインスキー劇場オーケストラ&合唱団
指揮者:ゲルギエフ
4月13日 火20:00 ペテルブルグ
マリインスキー劇場
コンサート・ホール


ドボルザーク:チェロ協奏曲
ラベル:ラ・ヴァルス
ショスタコーヴィチ:交響曲第3番


マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
4月14日 水19:00 ペテルブルグ
マリインスキー劇場
コンサート・ホール
カレートニコフ:使徒パウロの神秘劇 
マリインスキー劇場オーケストラ&合唱団
指揮者:ゲルギエフ
4月15日 木20:00  ペテルブルグ
マリインスキー劇場
シチェドリン:バレエ「アンナ・カレーニナ」(プレミエ) 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
posted by 管理人 at 00:36 | Comment(0) | モスクワ・イースター音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

モスクワ復活祭(イースター)音楽祭のスケジュール(第一週のみ編集中)

モスクワ復活祭(イースター)音楽祭のスケジュールが更新されました。

公演数があまりにも多いため、ゲルギエフ/マリインスキー劇場オーケストラが参加する、シンフォニー・コンサートの第一週目の予定のみお知らせします。

すべてのスケジュールはこちらで確認できます(ロシア語)。

日付曜日時間場所演目出演者等
4月4日 日15:00  モスクワ音楽院大ホール バッハ:ミサ曲ロ短調
(BWV 232 )
 
マリインスキー劇場オーケストラ&
スゥエーデン放送合唱団
指揮者:フレデリック・マルムベリ
4月4日 日19:00  モスクワ音楽院大ホールリムスキー=コルサコフ:ロシアの復活祭、
ショスタコーヴィッチ:交響曲第1番、
ストラヴィンスキー:ピアノと管弦楽のためのカプリッチョ、
シチェドリン:古いロシアのサーカス音楽
 
マリインスキー劇場オーケストラ
ピアノ:マツゥーエフ
指揮者:ゲルギエフ
4月5日 月19:00  モスクワ大学
チャリティ・コンサート
バルトーク:弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番


 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
4月6日 火19:00  ヤロスラブリ シチェドリン、ムソルグスキー、ショスタコーヴィッチの作品 
マリインスキー劇場ブラス・アンサンブル
指揮者:ゲルギエフ
4月6日 火19:00  モスクワ音楽院大ホールマスネー:ドン・キショット(ドン・キホーテ)コンサート形式の上演 
マリインスキー劇場オーケストラ&合唱団
主演:フェルッチョ・フルラネット
指揮者:ソヒエフ
4月7日 水19:00  クルスクチャイコフスキー:幻想序曲「ロミオとジュリエット」
ショスタコーヴィッチ:交響曲第5番
 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
4月8日 木19:00  クラスノダールワーグナー:序曲「ローエングリン」
ショスタコーヴィッチ:交響曲第4番
ラベル:ボレロ
ルトスワルスキ:ピアノ協奏曲
 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
4月9日 金11:00  クラスノダールショスタコーヴィッチ:交響曲第1番
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番
 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
ピアノ:マツゥーエフ
4月9日 金19:00  ウラジカフカスムソルグスキー、ショスタコーヴィッチの作品 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
4月10日 土19:00  ボルゴグラードリムスキー=コルサコフ:ロシアの復活祭
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番
ショスタコーヴィッチ:交響曲第9番
 
マリインスキー劇場オーケストラ
指揮者:ゲルギエフ
ピアノ:マツゥーエフ
posted by 管理人 at 23:14 | Comment(0) | モスクワ・イースター音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ロシアにおけるフランス年 - マリインスキー劇場オーケストラのパリ公演の映像(期間限定で公開中)

2010年は「ロシアにおけるフランス年」であり、同時に「フランスにおけるロシア年」でもあります。
その一環として、1月にゲルギエフ率いるマリインスキー劇場オーケストラのパリ公演が行われました。

パリのサル・プレイエルで1月25日に演奏されたチャイコフスキー交響曲第3番「冬の日の幻想」と交響曲第4番の映像が公開されています。
残念ながら、アクセスできるのは2か月間に限定されているようです。

http://mediatheque.cite-musique.fr/VOD/20100125Tchaikovski14/

映像はとても美しいのですが、フランス語の解説があったり、チューニングの様子まで収録されていて、演奏が始まるまでかなり長いので、せっかちな方は早送りすることをお勧めします。
曲の合間にゲルギエフの英語のインタビューも見られます(フランス語の字幕のみ)。

「ロシアにおけるフランス年」/「フランスにおけるロシア年」のサイトはこちらです。
残念ながらフランス語とロシア語のみですが、さまざまな催しが企画されていることがわかります。

http://www.russia-france2010.ru/

今回ご紹介した公演の写真はこちらでご覧いただけます。
posted by 管理人 at 00:29 | Comment(0) | マリインスキー劇場関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

バンクーバー・オリンピックの閉会式でのパフォーマンス

3月1日のバンクーバー・オリンピック閉会式では、次期開催都市であるソチのデモンストレーションが行われました。北米ツアー中のゲルギエフが登場し、モスクワの赤の広場にいるオーケストラを遠隔で指揮したり、マリア・グレーギナの歌、ナフカ&コストマロフ(トリノ・オリンピックの金メダリスト)のスケート、ボリショイ、マリインスキー、ノボシビルスク・バレエ団のダンサーたちの華やかな踊りも披露されました。

豪華なメンバーに相応しく衣装も豪華で、演出も派手でしたが、あっという間に終わってしまい、ちょっともったいなかった気がします。オリンピックは参加することに意義があるのだから、あれでもいいのかもしれませんね。

↓でニュース映像をご覧いただけます。
映像のリンクが間違っていたため、修正しました。申し訳ございません。5/20

http://www.1tv.ru/sprojects_edition/si=5786&fi=3485
posted by 管理人 at 00:05 | Comment(0) | ゲルギエフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。