2010年10月17日

インターネット映像ニュース等

いくつかインターネット映像のニュースをまとめてお知らせします。

@マリインスキー劇場から徒歩10分ほどの場所には、ロシアの"銀の時代"に活躍した詩人
アレクサンドル・ブロークの記念館(Музей-квартира А. А. Блока)があります。そして、2010年は、マリインスキー劇場創設150周年であり、アレクサンドル・ブロークの生誕130周年にあたります。

この美術館内ではさまざまなイベントが行われていますが、10月13日から11月16日まで、19世紀後半から20世紀前半までのマリインスキー劇場の歴史を彩る大歌手やバレエ・ダンサーの写真展が開催されています。フョードル・シャリャーピン、イヴァン・エルショーフ、オリガ・スペシフツォーワ、ヴァツラフ・ニジンスキー、アンナ・パーブロワ、タマーラ・カルサーヴィナなど、マリインスキー劇場が所有する膨大なコレクションから選別された写真が展示されているそうです。

TVクリトゥーラの文化ニュースと
Вести-Санкт-Петербургの文化ニュースが、どちらも短くその様子が伝えられています。

http://www.tvkultura.ru/video.html?id=184872&doc_type=RNEWS&doc_id=478090


http://www.rtr.spb.ru/vesti/vesti_2010/news_detail_v.asp?id=6322


Aメトロポリタン・オペラの「ボリス・ゴドゥノフ」のプレミエについての1TV(Первый канал)ニュース
ゲルギエフ、ピーメンを歌うペトレンコ、ランゴーニ役のニキーチン、偽ドミトリーを演じるアレクサンドロス・アントネンコ等がインタビューに登場します。

http://www.1tv.ru/news/culture/162758

B北米ツアー中のゲルギエフが、ブルームバーグTVのチャーリー・ローズのトークショーに出演しました。
この番組は現地の10月15日に放送されましたが、残念ながらインターネット上では未配信のようです。

しかし、1996年7月に同番組に出演したときのアーカイブ放送を、こちらのページから視聴できます(さすがにこの当時は、今よりも髪の毛がふさふさして見えます)。クルト・マズア、スラットキンとともに出演したパネル・ディスカッションの番組もあります。

ホロストフスキーとゲルギエフが2002年に出演した番組「A conversation about the opera "War and Peace"」は、最初の数分しか放送されないようです。

同番組のアーカイブには、ナタリー・デセイ、ルネ・フレミング、ジェームズ・レヴァイン等のインタビュー番組も見つかります。

posted by 管理人 at 00:00 | インターネット映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。